TdF 15th Stage

ツール・ド・フランス第15ステージを観戦。昨夜に続き、ランス、バッソ、ウルリッヒで先頭集団を追うという展開だったが、またもやウルリッヒが少し遅れてしまった。先頭集団はばらけてフォナックオスカル・ペレイロとディスカバリーのジョージ・ヒンカピーの一騎打ちとなり、残り数百メートルからヒンカピーが飛び出してヒンカピーが勝利となった。フォナック贔屓の自分の目には全然前を引かないヒンカピーが最後に飛び出す、というのはいかがなものかと。勝ちたいなら少しはペレイロを引いても良いだろう?途中かなり遅れたが殆どウルリッヒの真後ろでゴールした山岳賞ジャージのラスムッセンも注目されている。が、ラスムッセンと同タイムでゴールしたマンセボーに注目したい。これで総合5位だぞマンセボー。

今日の第15ステージを終えて総合成績が

  1. ランス・アームストロング
  2. イヴァン・バッソ
  3. ミカエル・ラスムッセン
  4. ヤン・ウルリッヒ
  5. フランシスコ・マンセボ