鎌倉往復

2時間ほど余裕が出来たので、久々に鎌倉往復40kmに出る。通勤ではないので背中の荷物が無いのがうれしい。その分走りも軽い。混雑する藤沢市街を抜けてR134を走る。7月に入ったがまだ海水浴客はいない。海の家は準備が整ったようだ。今月末にはまぶしい夏の光景がまたやってくるのだろう。鎌倉材木座で折り返し快調に飛ばすが、鎌倉高校前で前輪がパンク。パンク修理して一休み。海岸を眺める。大型の犬が波打ち際で遊んでいる。海に入るか止めるか悩んでいるような風情だ。するとスルスルと海に入り、文字通りの犬かきで進む。浮いていたペットボトルを口にくわえると砂浜へ戻ってきた。どうだ!と言わんばかりの、得意げな表情を見せたような気がした。どうやら、ペットボトルが撮りたかったようだ。もう波打ち際に近づくこともなく、砂浜で濡れたからだを乾かし始めた。犬にも思いはあるのだろう。江ノ島から北上して境川自転車道路を走る。途中リカベントに抜かれる。なかなか良いペースで走っている。なんだかカッコイイ。気になってしばらく追走する。姿勢が低い分、空気抵抗が少ないんだろう。38km/hくらいで安定して走っている。良い感じだなあ。なんか欲しくなってしまった。