SONY DSC-RX1欲しいなあ

暇な時にSONYのフルサイズコンデジ、RX1のサンプル画像を探しては眺めている。こんな画像がコンデジで撮れるようになったことに正直驚く。フルサイズの一眼レフなら撮れるが、カメラのサイズと、フルサイズ対応レンズの重さを考えると、旅行などで持ち歩くのは正直辛いだろう。Digital Leicaなら撮れる画像なんだけど、お値段が半端なく高いので現実的には無理。レンズと本体合わせて100万円コースだろう。


今までにも20万円以上するカメラを買ったことがある。一度はLeica MP、もう一度はNikon D700。どちらも、それらで撮った写真を見て感動して買ったのだ。Leicaの時はブレッソンだったか。D700の時はMOOKに掲載された子供の写真だったか。


RX1はこの写真がスゴかったな。かなりキテる。これは20万投資する価値があるような気がするんだな。


ネットでの評判を読んでみると、レンズ性能はそれほどでも無いが、デジタル補正技術がスゴイとか。固定撮像素子に固定レンズだから、ギンギンに最適化した補正技術が入れられるんだろう。ある意味、正しいアプローチだと思う。技術者としては、いい意味で、やりたい放題出来るよな。羨ましいねえ。


RX1で撮影された動画も良い雰囲気になっているようだ。この辺は撮影者の技量もあるとは思うけど、なんだか、良い感じです。


ちょっと無理して買ってしまおうかなあ。。。と思わせるカメラです。