自炊環境改善

マンガ大人買いが多くなってきた。最近だとBOOKOFFにてベルセルクの全部買い。その前は新刊買い。既に自室の本棚は飽和状態で、入らないマンガが床に平積みになっている。平積み高さを揃えると、その上に別のモノが置けることを発見してしまい、さらに積み上がり、もう収集がつかない状態に。


既に最小限の自炊環境は整えているんだが、ScanSnap S300とノンブランドのペーパーカッターでは生産性が悪くて一向に本が減らない。ちょっと臨時で小銭が入ったので、自炊環境を改善してみることにした。


メインのスキャナは定番のScanSnap S1500にグレードアップ。価格もだいぶ低値安定してきたし。。話はそれるが、価格がこなれてくると、amazonが最安値になる傾向があるような気がする。たぶん、確保している在庫量が多いからかな。理由はよくわからないけどね。


FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500


ペーパーカッターは、これまた定番のカール事務器 ディスクカッター DC-210N。プラスの裁断機 PK-513LN-Aの方が生産性が高いんだけど、置き場所が無いんだな。本の置き場所が無くて、置き場所を広げるために自炊するのに、更に大きなモノを置くのは本末転倒だ。



冊数が多いので、自炊業者に頼んでも良かったかもね。