他人が仕事しているときに遊ぶのは少し背徳の香りがして気持ちEのでR。と、昭和ABC文体でかいてみるのでR。私の若き日のココロの親分である嵐山光三郎師匠もすっかり老成されて、気付けば自分が師匠の年齢に。

横浜に出る。少し早いランチは東口地下の沖縄時間でなんこつソーキそばを頂く。研究室時代に國久兄いに高円寺で沖縄料理をおごってもらったことを思い出す。昔を思い出すことが多い日だ。