徒然

午後の紅茶三時の紅茶マロンクリームティー飲む。激しく後悔。あまったるい!予想していたが。

17時仕事場撤収。楡周平「クーデター」を読みつつJRに乗る。藤沢へ寄り道し、スポーツ用品店でジャージを物色。B&Dで限りなくサイクルジャージに近いブツを発見。良いかも。しかし今年はチームレプリカのジャージが欲しいので見送り。特にPHONAKのジャージ一式欲しいなあ。御徒町の横尾双輪館あたりで売ってないだろうかかな。ハミルトンが移籍したとはいえ、マイナーチームかなあ。海外の自転車用品サイトでは扱っているようだ。

雨がポツポツと落ちてきたので帰路に。19時過ぎ。通勤通学の人々と共に駅へ。ふと、植草教授や今関監督のことが頭に浮かぶ。紙一重とはよく言ったものだ。普通と異常、良いと悪い、今ほどその境界が危うい時代はない。その線を越えることは簡単なのだ。超えることはとても気軽なのだ。恐ろしい世の中になったものだ。自律自制が必要だ。