パルスオキシメーターを入手できてしまった

f:id:ydf:20210131115653j:plain

f:id:ydf:20210131111741j:plain

昨年末に仕事場で2名ほど新型コロナに罹患した人が居て自主隔離していた。

濃厚接触者の最有力候補になった - 文書生活 : TEXT LIFE

その時に「今後、感染は収束しないだろうなあ」とネガティブな予想をしていて、「病院が満杯、ホテルも満杯、自宅療養者増える」と思っていた。ならば重症化の指標となる血中酸素飽和度を測るパルスオキシメーターを買っておくかと注文した。まあ、結局役に立たなくて無駄遣ししておわったなあ(笑)、となってくれたら良いなあぐらいで注文した。お値段は国産品は高いので中華製の安いモノを注文。在庫ありで即発注します、とamazonには書いてあった。が。。。。

その後、発注されず、2週間後ぐらいの「01/11に発送しました。佐川急便で、track IDはXXXXX」との連絡が来る。まあ佐川で送ったのならスグに届くだろうと思ったが、数日立っても届かず。01/15になってamazonの発注履歴を見ると「01/22にお届予定」となっている。

ちょっと待て、佐川で発送したよね、何故に10日もかかる?track IDで検索しても該当なし。こりゃ怪しい中華業者だな。日本によくある英語の会社名だったので騙されてしまった。amazon経由で問い合わせると「佐川で遅延が発生している」とのこと。遅延が発生しているのに、何故に1週間後に到着予定と分かる?あ?ん?発送しとらんのだろ?

仕方ないので、01/22まで待つことにしたが、当たり前のように01/22になっても届かない。発注履歴には「翌日になることがあります」と。よくこまめに発注履歴のステイタスを書き換えるよね。そういう余力はあるんだな。

そして翌日の01/23になっても届かない。この辺から軽く諦めモードに。発注履歴には「01/24から01/27のお届けになります」だと。もう信用できない。さらに01/26には「ご安心下さい、もうすぐ届きます」だと。もう安村かよ。。。

仕方ないのでamazonに苦情を入れる。昔は電話だったそうだが、最近はCHATで対応してくれる。少しキツイ文面でCHATして商品が届かないことを相談した。するとamazon側から「申し訳有りません、こちらから業者に連絡を入れます」とのこと。なんだ、こういうやり方があったのね。すると15分後に業者から

「お世話になっております、大変恐れ入りますが、 新型コロナウイルスの影響で佐川急便に大幅の遅れが出ております、より早く発送出来る様にOCSに配送業者を変更しました。2月2日に配達の予定になります、予定日に商品が到着していない際には、お手数ですが、当店迄ご連絡を頂ければ全額返金致します。お問い合わせ伝票番号XXXXX

とのメールが届いた。このOCSはANA系の航空便。伝票番号でOCSサイトから検索すると上海から出荷したとのこと。これがその日のうちにNRTに到着して、今日01/31に自宅に届いた。

ちなみにパルスオキシメーターの値段は1,980円。OCSの航空便の費用より安いかもしれない。

早速、娘さんで試そうとおもったら「ネイルしているから動作しない」とのこと。自分が感染して発症したら役に立つかもね。