Kindle Paper Whiteでの読書はイイカンジ

昨年末に届いたKindle Paper Whiteで色々と本を読んでいる。Amazon.comで買った古いKindleよりも格段に読みやすくなっている。これは素晴らしいねえ。バックライトが付いたのも、最初は不要かと思ったが、これはあってよかった。


勢いで3G付きのKindleを買ったが、正直、WiFiでも良かった。あんまり出先で本を買わないからね。自宅のPCでジックリ選んで買う方ことがほとんどだ。


Kindle Storeもだいぶ充実してきている。これくらいあれば買おうかな、という気分になる。色々と買っているが、売り上げランキング上位だった西原理恵子のカネの本は、期待してなかったけど、面白かった。一気に読んでしまった。


そう、Kindle Paper Whiteは一気に読めるのだ。紙の本でないことは気にならない。これはちょっとしたブレイクスルーかもしれないな。電子書籍の垣根はかなり低くなったような気がする。