BlogとTwitterとFaceBookと

ご多分にもれず、TwitterFaceBookのアカウントを作ってます。一日一回ぐらい、どちらにもPostしているのですが、最近になって、ようやくとその役割分担が見えてきたような気がします。


BlogとTwitterはほぼ同じ感覚で使っています。どちらかといえば、自分の気持を素直に表現することを心がけています。ただ、Twitterはリアルに関連のある人達とフォロー関係にあるので、少し気を使っています。そういう意味ではBlogが最も自分の深層に近いかなあ。なので、Blogには少しまとまった文章を書く場所として長く残したい。反対にTwitterは書き捨てなんですが、後日、それらをまとめると何かが出てくるかもしれない。個人Twitter分析サービスなんて、来週あたり出てきそうな気がします。


FaceBookは実名で登録しているし、仕事関係や学校関係の方々とフレンドになっているので、うかつなことは書けない。つまり、実生活に近い気の使い方になっています。ヘタなことは書けないな。そのぶん、実生活がネットにまで拡張してきている感覚が非常に新鮮です。今までに無かった感じ。ちょっと面白いですよ。