台北の地下鉄駅で使える無料の無線LANの登録方法

まずは、台北車站のツーリスト・インフォメーションへ。地下街から行くとわかりにくい場所にあるので、地上から行ったほうが良いだろう。早速の台北市内で使える無料の無線LANについて聞いてみる。すると、パスポートを見せてくれれば無線LANのアクセスIDとパスワードを発行してくれるとのこと。パスポートを渡すと、その場でPCでアカウント登録してくれる。IDはパスポート番号、PWは生年月日を8桁の数字にしたものになる。APはTPE-FREE。ただし、この無料の無線LANが使えるのは地下鉄駅構内ぐらいなので、街中で活用できる訳ではない。有料でもいいから、コンビニでもアクセスできるWIFLYが使いたいが、こちらは台北の携帯電話番号が必要(SNSでアカウント情報などが送信される)。