バスケ撮影

winner? looser?


今日はバスケ公式試合の撮影。W400号に荷物を積んで環状四号線を東へ走る。先週と同じ会場だが、日差しが弱いので、露出が難しい。ISO1600程度にして、なんとかなりそう。レンズはVR70-200一本に絞る。欲をいえば、ボディを増やして、サンニッパセットと、VR70-200セットの2セット体制で撮りたいところ。


一試合目はダブルスコアで勝利したので、攻めのシーンの撮影チャンスがたくさんあって、カットも増えた。二試合目は強敵だったので、攻めのシーンが減って、撮影チャンスも減る。試合が終わってみれば、得点数が同じぐらいなんだけど、試合の流れというか雰囲気なんだろうなあ。


昼過ぎに試合が終わったので、その足で野毛の自転車屋へ。OLD SCHOOLなBMXはヤフオクでも入札しているが、価格が上昇してしまい買えない値段になってしまう。その点、此の店のは軽いOLD SCHOOL風に最近のBMXをカスタムしたもの。まあ、フレームが太いのが難点かな。でもレーサーのアルミフレームなので、軽くて丈夫なのが良い感じ。その他パーツは、リアはVブレーキ、フロントは普通のブレーキ、サドルはプラサドル、ペダルもプラだ。プラサドルは使いにくいので、別のサドルに交換しよう。後は、フロントとリアのLEDライトなど小物を揃えていこう。問題はスタンドをどうするかだ。カッコ悪いので使いたくないのだが、駐輪場に置く場合には必須なんだよね。フレームが太く、BB部分もブロック形状なので、普通のスタンドでは対応不可かも。これもボチボチ探してみよう。