激辛カレーに激旨ココナッツアイス

昼前からカメラを提げてブラッと自由が丘へ。自由が丘は初めてではないが、あんまり印象に残っていない。昨日真面目に写真撮りすぎたので、今日はお気楽に撮る。美味しいタイ料理屋クルン・サイアムにて、昼ご飯には少し早いが食事にする。良い雰囲気のカウンター席でココナッツミルクが入っていないカレー(辛目と書いてあった)と生春巻き、それとココナッツネクターを注文。ココナッツネクターは、その名前が与える印象と反して、無色透明で程良い甘さ。問題はこの辛目のカレー。もう激辛ですよ。美味しいんだけど激辛。それも大きなドンブリ一杯。具も盛りだくさんで、タイナス、竹の子、フクロダケ、パプリカ等々。これを完食するのは至難の業だなあ。。。でも美味しいなあ。。。とパクパク頂く。ココナッツネクターの甘さが嬉しい。冷たいお茶も大きめのグラスにオカワリ連発。途中辛さでギブアップしそうになったが、ご飯を追加して、結局ほぼ完食。それにしても辛かった。口の中がヒリヒリ。ふと隣の席のお姉さま方がココナッツアイスを頂いていた。店員の方が「食べてみますか?」と言うので、これも追加注文。これが大正解!美味い!ココナッツアイス激美味い!口の中のヒリヒリも一気に癒された。アイスの中にココナッツの実(?)があって、これも良い。さらに上にナッツのトッピングが。これが相性抜群。

店を出て、なんとなくお腹が苦しい。食べ過ぎたなあ。並木道のベンチで小一時間休憩。近くの薬局で胃腸薬を買い飲む。うむむ。確かに、お茶だけでも4杯は飲んでいる。加えて、ココナッツネクター。カレーをドンブリ一杯と、ご飯を二皿。これは食べ過ぎ意外の何者でもない。それにしてもお腹がシンドイ。もう撮影は中止して、さっさと帰宅。それにしてもココナッツアイスは美味い。どこか自宅近所で手に入らないモノか。曽文商事で相談してみるか。