撮影散歩

雷雨の中、撮影に出る。今月の写真部のテーマ「梅雨」を撮影するためだ。とりあえず渋谷に出てスクランブルあたりでポチポチと撮る。特に防水対策無いのでカメラが濡れそうで怖い。MFなので両手必要になり、傘が邪魔でしょうがない。GR10を持ってくれば良かったと後悔。

雷雨で人出も少ないので、人混みを求めて原宿表参道方面へ移動。だが、途中で雨は小止みに。原宿駅前に到着した頃には完全に雨は上がっていた。トホホ。なんだか気が抜けてしまったので、撮影は取りやめにして明治神宮へお参りすることに。静かな境内を歩くと少し気分が落ち着いてくる。日本人で良かったなあと思う一瞬である。

北参道から代々木へ抜ける。考えてみれば予備校以後、代々木に来たのは初めて。懐かしい代ゼミ。。。と思いきや、殆ど記憶がないことに愕然とする。どこかに記憶が残っていないかと代ゼミ周辺をブラブラする。ダメ。全く記憶が無い。唯一記憶が残っているのは代々木八幡から代ゼミに向かう道に大学名を冠した弁当屋があったはず。かすかな記憶を辿ると、あった、確かに弁当屋があった。生憎と休業日だったが、自分も確かにココに1年間いたことを実感出来た。代々木八幡の駅にも見覚えがあった。代々木八幡から見える山野美容学校は近代的な建物に変わっていたが、確かにこの風景には見覚えがある。だが、そこに懐かしいという感情は無かった。懐かしいと思えるほど記憶が残っていないのだ。そのことがチョットサミシイ。

代々木から徒歩で新宿西口へ出る。小腹が空いたのでボンベイにてマサラ・チキン・カレーを食す。美味。美味なり。雨の日サービスで飲み物が無料だったので、マサラ・チャイも頂いた。ごちそう様でした。ICI石井スポーツ、ヨドバシ、マップなど見るつもりだったが、なんとなく新宿駅に向かい、そのまま来た電車に乗って帰宅してしまった。まだ体力的にも気持ち的にも本調子ではないのだ。