お野菜撮影

帰宅途中に藤沢ビックカメラでILFORD XP2を買う。フィルム売り場の商品が減ったような気がする。いつも買っているPRESTO 3本パックも無い。今後も少しずつ減って行くんだろう。完全に無くなることはないだろう。フィルム価格(\400)と現像代(\300)が今の倍になったら、銀塩カメラを止めようかなあ。

帰宅して娘のお夜食を作ってから納戸にこもる。お題「野菜」撮影に挑む。背景用のマットな黒布にアイロンがけしてセット。周囲を高光沢の白布で囲む。被写体は「もやし」。並べたり、積み上げたりしてポチポチと撮影。カメラは結局CANON A-1とNew FD 70-200mmをマクロで使う。

LEICA使いたいがマクロレンズは高価で手が出ない。Macro Elmar 90mmとMacro Adaptorをセット購入すると定価で\30万。非現実的だ。