川本真琴新作?

ニュース - TOWER RECORDS ONLINE

2004年夏、もりばやしと朝日のイベント〈ミホミホ〉に川本真琴がゲスト出演したのがきっかけで意気投合した3人は2005年始めよりライブ活動を開始し、2006年より楽曲制作スタート。『ミホミホマコト』には、50年代に活躍したアトランティック・レコードの大スター、ルース・ブラウン“I want to be loved”のカヴァー、川本真琴が久々に書き下ろしたオリジナル曲“ラバドでキャメル”など全6曲を収録している。

あれ?川本真琴って引退したんじゃなかったっけ?id:ydf:20060126時点では「今年から川本真琴の活動を終わりにしようと思っています」とに書かれている(01/25付け)。

しかし、を再度見ていると01/26付けで「今後も音楽活動続をしたいと思ってますのでよろしくっすー」となっている。引退したわけではなかったんですな。