TRC

毎年この時期には平和島のTRCで行われる某展示会に見学に行っていた。展示会自体はショボイのだが、TRCにある食堂街に立ち寄るのが楽しみだった。この食堂街は昭和レトロの雰囲気に満ちあふれていた。古き良き日本の風景である。なんせ髪型は刈り上げ、眼鏡は上部だけセルロイド、サスペンダーにアームカバーというサラリーマン・コントに出てきそうなオッサンがトンカツかじっていたりするのだ。もう最高!

今年は仕事が忙しく行く暇が無かったので、新人U嬢に代役で行ってもらった。U嬢にこの食堂街の魅力を吹き込んでおいた。今日になってその報告を聞いたら、なんと全面的に改装中とのこと。TRC外壁もきれいにするため足場が組まれているとな。なんと残念。日本人は古いモノをそのまま使うよりは、さっさとぶっ壊して、きれいな新しいモノを作るんだなあ。