自宅近くで工事していたガンダム系巨大クレーンはいつのまにか姿を消していた。その代わりに巨大な橋梁が出来上がっていた。大きな仕事の成果を残して次の現場に向かうのだろう。楽しそうな仕事である。現実は辛いのだろうけど。

昨夜は久しぶりに日付が変わる前に寝た。そのくせ1時間近く寝過ごした。私も娘も遅刻寸前。それでもお弁当をでっち上げたのは我ながら良い仕事だ。