徒然

厄介な仕事の一つを終えた。自分がかかわった仕事のよさをアピールするもの仕事だが、なんとなく面白くない。やっぱり一目瞭然で分かる性能の良さをアピールしたいものだ。何故面白くないかを自問自答してみる。世の中の大きな流れに反しているのではないか、という疑問が残っているからだろう。どこかで自分にウソをついているのかもしれない。仕事だからと割り切ることは出来るが、自分を裏切るようで気分は良くない。