徒然

新しい年の始まりを家族と祝う。何を祝っているのかを強く意識したい。こうした当たり前の事を当たり前に享受できることを祝うのだ。当たり前のことを当たり前に出来ない、そんな事がこれから増えるのだろう。その時に、例えば今日という日の大切さを認識するのだろう。が、それでは遅いのだ。大切なことは目に見えないのだ。

夕方から義母を三つ池まで迎えに行き、横浜ベイシェラトンへ送り届ける。義兄夫妻と共に会食。再び三つ池まで送り届ける。そこから帰宅。帰路ガス欠で車が止まりそうになる。元旦でGSも休業が多い。ギリギリで営業中のGSで給油。計100km以上走行。明日はワイフの誕生日で会食&娘を映画へ連れて行く。明後日は義母を義父の見舞いに連れて行く。自宅〜三つ池〜鎌倉〜三つ池〜自宅で、200km近い走行距離になるだろう。年初から多忙極める。せめて日曜日には自由と安息が欲しい。