徒然草

デジカメ売り場は各社のキャンペーン合戦が繰り広げられている。パナのLC33を触る。サンプル画像は少々ノイジーでも単三電池で動くのは嬉しい。デジカメ初期から仕事柄+趣味で沢山のデジカメを使ってきたが、ココ一発で使えることが大切。そのためには単三電池駆動は大切。しかしL33は起動時間が遅すぎる。4秒かかるような気がする。連写は良いようだ。何気なくCASIOのQV-R40を触って驚いた。レスポンスが良い。起動に1秒。背面の録画ボタン、再生ボタンを押すだけで各機能に瞬時に切り替わる。この反応の良さは、夢を見せてくれる。400万画素 1/1.8inch CCDも嬉しい。しかし連写は弱いし、動画は無音。デジカメも熟成されて、ユーザーへメッセージを感じさせる。あなたにとってデジカメとは何なのか?と。