その2

01:20起床。登山準備。夜食。軽い準備体操。02:30須走口より登山開始。暗闇の森林を進む。昨年度よりスローペース。15分進み3分休憩。休憩毎に酸素タブレット+M&Mチョコ+α摂取。ハイペースの若者パーティに抜かれる。結局後で抜き返す。登山道から下山するパーティ。話を聞く。強風で断念とな。協議し山小屋毎に再考することとする。04:306合目前に御来光。素晴らしい色彩。感動。6合目山小屋到着。エネルギー補充。この当たりから10分進み2分休憩となる。日が昇り気温上昇。風が強く体感温度低い。ウィンド代わりのレインウエア着用。GORE-TEX威力発揮。蒸れない。素晴らしい。買って良かった。時々双眼鏡で下界や山頂方向を確認。双眼鏡は楽しい。風のためぶれる。店員が勧めた倍率は正しかった。7合目以降power-barを食べる。そんなに不味くない。水分補給も順調。やはり2Lで正解。10:00十合目到着。目標達成。時間も予定通り。山小屋にて豚汁食べる。最高に美味。もう一杯食べたいが止めた。神社にて土産のお守り買う。火口一周は強風の為断念。12:30予定早め下山開始。天候よし。風も弱め。好天での下山は初めて。長く感じる。体重を支えられず駆け下りる。砂走りも一気に駆ける。途中地面が固くなりスローダウン。砂払いの山小屋にて同行者を待つ。下山中補給食を取らず。ここで体調悪化。hunger knockか?気分悪く。悪寒。日差し浴びてしのぐ。豚汁おかわりすれば良かった。コカコーラ半分飲む。14:00パーティ揃い下山続行。森林地帯を進む。足下が怪しい。途中木に頭強打。足下しか見ていなかった。激痛。なんとか進む。14:40下山完了。ワイフに電話。駐車場にて帰宅準備。このあと温泉へ行くことに。が、ここでK氏が携帯紛失に気づく。山頂ではあったらしい。K氏軽いパニック。機種変更直後らしい。とりあえず五合目山小屋に連絡。失意のK氏の車に乗り温泉へ。車外から甲高い金属音。後続車のようだ。後続車を先に行かせる。が、金属音止まず。K氏の車らしい。車を止め確認。ブレーキ周りが怪しい。先行していた同行者の車も戻ってくる。仕方なくJAF呼ぶ。が、携帯も無い。K氏軽いパニック。車を前後させると金属音消える。しばらく走ると復活。K氏はだましだまし車を進めることにする。私はN氏の車に乗り換え。温泉はナシ。海老名まで。感謝。荷物を愛車に乗せ自宅へ。帰宅後ウナギ食す。すぐに風呂。砂利を落とす。就寝。