少しだけ新年の準備を

今年はクリスマス気分は全く無かった。年末の気分も無い。新年が来る気分も無い。無いけど新年は来る。少しだけ新年の準備。

年賀状は随分前から廃止してFacebookのご挨拶だけにしている。実母から毎年期待されている百貨店のおせち料理は予定通り配達された。おせち料理は冷凍されている。冷蔵庫に入れておけば元旦には解凍されているだろう。最近時々行っている近所の製餡所で注文しておいた栗きんとんとアンコを3種類受け取って、ついでに珈琲屋でコーヒー豆を2種類買ってきた。自分は栗きんとんは食べないが、実母が好きなので買ってみた。喜んで頂けると良いなあ。

その後、テクテクライフの地図ぬりに行こうかと思ったが、取りやめてベッドでゴロゴロ。年末だからな。

自主隔離継続中は暇なのでワクチン接種の行く末を予想してみる (追記)

自主隔離は今日で6日目。体温が上昇は無し。咳無し。喉の痛み無し。体調不良の兆候は無い。頭痛はするが、いつものことなので、体調不良には含めていない。

このことをFBに書いたら非常に同情されてしまった。本人としては何ら心配はしてない。罹患する時は、何をしていても、誰が近くに居ても居なくても、罹患するのだろう。地下鉄車内かもしれないし。コンビニかもしれない。なので心配しても仕方ないのだ。PCR陽性の人は既に何度も近接距離に居たのだろうから。

少なくとも年内は自主隔離を続けるつもり。万が一ということもあるから。とはいえ、ずっと自宅に居るのも辛いので、愛車240号や猿号、BMX号でフラフラとでかけたりする。立ち寄るのはコンビニのみ。それ以外はひたすら走る。走り続ける。それしか無いだろう。そのかいあってスマホゲーム "テクテクライフ"の横浜市の塗りつぶしが87%まで進んだ。なんだか義務感のように3ヶ月弱プレイしているが、微妙な達成感があって飽きずに続けている。ゲームとしては地味だ。

 

日々の感染者数はとどまるところを知らないので、もうしばらく、あと1年か2年はこういう生活が続くのだろうと思っている。ワクチン接種は始まるだろうが、優先順位はある。公表されている順番より先に「偉い人(定義は不明)」「大事な人(国にとって)」がきっとある。それから「医療従事者」「高齢者」「基礎疾患のある人」「高齢者福祉施設従事者」と続くのだろう。

ワクチン接種 高齢者や基礎疾患ある人に続き福祉施設 案が了承 | NHKニュース

ワクチン接種順位(1)医療従事者(2)高齢者(3)基礎疾患ある人 5千万人|TBS NEWS

心臓病や肥満、14疾患優先=証明書不要、自己申告に―コロナワクチン・厚労省 | 防災・危機管理ニュース | リスク対策.com | 新建新聞社

新型コロナ ワクチン接種対象 当面16歳以上で検討 厚労省 | 新型コロナウイルス | NHKニュース (追記: 2021/01/10)

上記リンクの内容を整理すると(偉い人と大事な人は除いて)

順位 内容 人数 時期
1 医療従事者 400万 2021年3月中
2 高齢者(65歳以上) 3600万 2021年3月下旬から4月上旬
3 基礎疾患のある人(20歳から64歳) 820万 2021年4月以降
3 高齢者福祉施設従事者 200万 2021年4月以降
4 上記に該当しない16歳以上 未確認 未確認

対象となる基礎疾患は、糖尿病などの病気と肥満など14種類で「自己申告制」とのこと。この自己申告では基準が曖昧になるし、虚偽の申告も多そうなので、混乱のリスクがありそう。

更に計画は様々な理由で遅延するので、ここに該当しない人は、気長に待つしか無いだろう。自分に回ってくるのはいつだろうか。1年後にワクチン接種できれば御の字かも。ワクチン接種したところで、海外旅行は無理っぽいから、ボッチ旅行用にバイクでも買おうかな。

 

自主隔離のまま仕事納め

仕事場の会長が在宅勤務が大嫌いなので、在宅勤務は禁止なんだけど(一般社員は週1回はOK)、PCR陽性反応の人と1時間打ち合わせした感染候補ナンバーワンになったら、年内は在宅で良い、ということになった。

コレ幸いと連続在宅勤務にしたが、仕事場から見れば自主隔離中なわけだ。まあ良いけど。そして、今日が仕事納めだったので、自主隔離のまま仕事納め、年末を迎えた。

やっぱり在宅勤務は良いね。通勤コストが非常に高いことを痛感する。時間、労力、交通費も。このコストを通信費の方に回してくれれば、快適な在宅勤務ライフがおくれるのになあ。会長が罹患しないと無理かな。

今年1年の仕事を振り返ると、新型コロナに翻弄された1年だったな。仕事場は必死に新型コロナを無視しようとするし、世の中は騒然となっていたけど、途中から気が付かないフリをし始めたようだし、GOTOとか、なんだかチグハグで落ち着かない1年の仕事だったな。良かったのか悪かったのか分からないが、仕事が減ったり増えたりしたことも無かったしな。まあ、新型コロナの影響よりも親会社の影響の方が非常に大きかった1年だな。来年からより一層、親会社の影響が強くなるだろう。ちょっとイヤだなあ。

病院から「来ないでください」と言われた

仕事場の在宅勤務ルールは週1日まで。しかし昨日の感染者との打ち合わせ同席して、自分が感染者候補ナンバーワンとなったので、年内は在宅勤務OKとなった。部門長の判断だ。このまま年末年始の休みに入る。ちょうど2週間後に仕事場に復帰することになる。自宅で2週間様子を見る、ということだ。保健所の判断だと濃厚接触者ではないが、感染している確率は今までで最高値だろう。まあ年末だし、自宅でのんびり在宅勤務む良いかと思う。仕事場から見れば自宅隔離だけどな。

本来ならば今日の夕方にかかりつけの医者に行って持病のクスリを受け取ることになっていた。こんな状態なので、一応念の為、医者に電話して「PCR陽性となった人と一緒に仕事していましたが、病院に行っても良いですか?」と確認すると「来ないでください!」とのこと。やっぱり。

普段だと「このクスリは診察しないと出せません。必ず診察を受けてください」と言われているが、新型コロナには勝てない。仕方ないので実父に病院に行ってもらって、クスリを受け取ってきてもらった。このクスリ代が高いので1万円渡したら、オツリで買い物したらしく、返金はほとんど無かった。お駄賃だと思えば良いが、自分が実父から頼まれてお使いに行くと必ずキッチリとオツリを請求されたことを思い出して少しムカムカしている。子供の頃の話だけど。とりあえずクスリが手に入ったから良しとする。

しかし、新型コロナは厄介だな。自分の身近で起きると、色々と制約が多いことを実感する。感染力が高いので仕方ないけど。

濃厚接触者の最有力候補になった

昨日はIKD君を含めたメンバーと1時間ほど打ち合わせ。IKD君は隣の部門だが私の推しメンでもある。仕事は確実だし、フットワークも良い、誰とでも軽いコミュニケーションをとって人脈も増やしている。若手次世代リーダー候補の一人として、部門が違うけど推している。

そのIKD君、今朝から38度以上の発熱で関節痛もあったので病院に行ったら、PCR検査することになって、結果は陽性反応だったとのこと。部門はザワザワとなって、昨日のIKD君の行動確認とったら、なんと最も長い時間一緒に居たのは自分だった。濃厚接触者の最有力候補。感染可能性ナンバーワンとのことだ。打ち合わせだけじゃなくて、20分ぐらい話し込んだりしてたからねえ。

仕事場のリスクマネージメント部から保健所に連絡書を提出したらしく、その中に濃厚接触者候補として私の名前が記載されていたらしい。おぉ保健所にマークされたな。私を含めた同じ打ち合わせに出席したメンバー全員、明日はremote workするよう指示が出た。なんなら年内はずっとremote workで出社は年明けでも良いと。そんな指示をメンバーに展開していたら保健所から回答が来たらしく、保健所の判断では濃厚接触者はゼロとのこと。保健所のいう濃厚接触者とは、15分以上、マスクを外して、会食した人、のことを言うらしい。定義が狭い。ピンポイント。

とはいえ、感染可能性ナンバーワンなので、今日から朝晩検温して体調確認していかなければな。新型コロナがジワジワと近づいているなあと思っていたが、いきなり、自分の隣に来た、そんな感じだ。

政府の方針でGOTO XXXとか、首相は会食とか、言っているから、なんとなく日本全体が「新型コロナは気をつけていれば大丈夫」みたいな「空気感」に包まれてしまった。日本人は空気感に弱いんだよ。なんとなく大丈夫だ、みたいな空気に包まれると、それが同調圧力となって「気にしている人は神経質www」みたいになっている、ような気がする。

政府のゆるい空気感の支配に騙されずに、神経質と言われようとも、注意深くサバイバルしていこう。新型コロナに対してはサバイバルという感覚でいようと思う。

某デパートのクレカを解約

新型コロナは収まる気配が無い。横浜五番街の居酒屋を見る限りでは収まることは無さそうだと思う。かなり賑わっていて盛り上がっているようだ。横浜駅近辺の人出もかなり増えて、新型コロナ前と同じぐらいになっている気がする。そりゃ収まらないよね。

自分は新型コロナは肺炎ウィルスだと思っている。過去2度ほど軽い肺炎になったことがある。呼吸をすると痛いし、呼吸をするのが辛い。体力を相当消耗する。高熱も出る。20代と30代だったが、肺炎はかかると辛い。今の年齢で肺炎になったら、さぞかし辛いことだろう。

仕事場では80代の会長が在宅勤務が嫌いという理由でほぼ全員出社の状態が続いている。通勤は仕方ないと諦めている。それ以外の外出は極力控えている。特に人が多い場所や、不特定多数の人が触る場所も控えている。具体的にはデパートやショップ。商品を触ってくださいと展示しているのだから仕方ない。

以前は横浜の某デパートでかなり買い物をしていて、デパート発行のゴールドカードを所持していて年会費も無料だった。年間の買物額が基準を超えると会費無料になるのだ。実は外商も付いていた。外商さんとは電話で何度か話をしたことがあるが、会ったことはない。

それぐらい買い物をしていたんだけど、新型コロナの影響でデパートにはほとんど行かなくなった。ワイフや娘さん、実母がケーキを欲しがる時に仕方なく行った程度だ。それ以外は極力ネットで済ませている。今年のお中元、お歳暮、おせちは全てネットだ。いや、例年ネットだったけどな。

なので、年間の買物額が基準を満たさない。このままでは高い年会費を払うことになる。年会費を払うメリットがこのカードには無い。ポイント還元率が高くなるが、買い物しないのでポイントに意味がない。長年愛用してきたデパートだが、コロナを機にカードを解約することにした。

通常クレジットカードの解約はお客様センターに電話して解約手続きして、さらに用紙が郵送されてきて記入して返送などの面倒な手続きが必要。しかしデパートのクレジットカード、外商も付いたカードだとお得意様カウンターに行って「解約する」と告げれば、その場でサインして、カードにハサミを入れて、5分もかからず解約手続きが完了する。これは便利だが、この便利さを享受できるのは最後の1回だけだな。

新型コロナが収まって、再びデパートで買い物する日が来たら、またカードを作れば良いのだ。そんな日が来るのだろうかねえ。あと何年ぐらいかかるだろうかねえ。

散歩している場合じゃなかったな

仕事場では昇格試験に論文執筆が必要で、メンバーの論文は上長が指導することになっている。その論文納期が迫っていたので先週末は休日出勤して終日指導していた。昨日、めでたく論文提出したので、今日は休日出勤の代休とした。休日出勤は心身ともに辛いねえ。

平日休みなので釣りに行こうかと思ったが、疲れも溜まっているので午前中はベッドでゴロゴロして過ごす。天気も良かったので昼過ぎからブラブラと出かける。いつもなら愛車猿号か愛車240号で出かけるところだが、今日は徒歩と電車でブラブラすることにする。

地図塗り潰しゲームのテクテクライフは細々と継続しているので、たまには地図ぬりのために電車でウロウロすることに。横浜市の南端、金沢八景付近を効率的に回るために、京急で六浦まで出て、そこから金沢八景に戻ってシーサイドライン新杉田へ移動。せっかくなので先頭車両の一番前に乗って鉄オタ気分で風景を眺める。天気も良いし海も穏やかで最高。根岸線桜木町まで出て、今度は横浜市の北端である長津田やあざみ野を回って横浜駅に戻った。ワタシ的には効率的に回ったつもりで、とりあえず満足した。

帰りにモアーズにて眉毛を整えて頂く。前回は1ヶ月前。それなりに伸びるものだなあ。今回の担当者はバリバリとガシガシと抜いて剃っていく人だったので、予想以上にスッキリ眉毛になってしまった。まあ、マスクしているから、眉毛ぐらいはスッキリしても良いかもしれん。

帰りの電車で今日の感染者数を確認。神奈川県は300人弱なのか。ちょっとヤバい数字。まあ、駅にも店にも人が溢れているので、これくらいの数字は仕方ないのだろう。政府や行政にはナイショの基準値があるはずで、その値になるまではGOTOなど継続するはずだ。その値は東京都で2000人、神奈川県で1000人と予想している。年度内には基準値を超えるのではないだろうか。こんなに増えたのならば、散歩などしている場合じゃないねえ。自宅に籠もったほうが良い。