The Real Bookを買うならamazon.com

最近は宇田大志氏の著書「3年後、確実にジャズ・ギターが弾ける練習法」をチビチビを読み進めつつ練習している。未だたいした分量を読み進めてはいないのだが、途中に出てくる「Autumn Leaves」のコード進行を、記載されている典型的なブロック・コードで弾いてみると、なんとなくJazzぽく聞こえて着て、ああ、Jazzとはこういう事を言うのかもしれないと、Jazzのほんと突端をペロリと舐めることは出来たのかもしれない。

ほんの少しだけ光明が見えると、他の曲も同じように弾いてみたくなるので、いわゆるJazz全曲集なるものを買ってみようかとAmazonを漁ってみたが、今ひとつピンと来ない。それでも分かったのは、Jazz全曲集の本家本元はHal Leonard Corp.から出版されている"The Real Book"という全曲集らしいということ。改定され続けていて、現在は6th Editionらしい。

The Real Book - Volume I: C Edition (English Edition)

The Real Book - Volume I: C Edition (English Edition)

 

このThe Real bookを本屋で探しても無いのだが、銀座山野楽器は楽譜の在庫が豊富なので行ってみた。確かにあったが値段が7000円以上で高い。amazon.co.jpだとKindle版が3800円、紙版が3360円と半額以下。

ちなみに、この手の楽譜をKindle版で買うと、ランダムアクセス性が非常に悪いので(これはKindleの仕様上仕方ない、Kindleはランダムではなく、最初から順番に読むことを想定している)、紙版を買うことにしているのだが、"Not Available"になっていて、買うことができるのか良くわからない。

The Real Bookの版元は米国なので、Amazon.comで見てみたら、もう少し安い$30以下のThe Real Bookが見つかった。これをバスケットに入れると日本の自宅には送付出来ないとのことなので、少しだけ価格の高い同一品を入れると日本への送付OKだったりして、良くわからない状況だ。ただし、日本に送るのには少々送料がかかる。それもよく注意して見ないと、送料(Shipping)が本体より高い場合もある。

せっかくなので、The Real Bookの続編と、The Real BookのRock版の初版と続編、合わせて4冊買うことにした。配達までかなり時間がかかるが、その間に宇田氏の本で練習することは沢山あるので問題無いだろう。