停電の夜にペンラ

昨日の土曜日は台風19号が直撃するというので、早めに晩ごはんの支度をして、自宅でおとなしくしていた。幸いにも自宅付近は、ソコソコの雨と強めの風が吹いただけで、夜の9時過ぎにはそれも収まりつつあった。これで一安心、と思ったところで停電になった。夜なので完全に真っ暗。一応念の為、大型のLEDライトをテーブルの上に出しておいたので、それを娘さんに渡して、すぐに真っ暗闇から抜け出すことは出来た。懐中電灯は2Fに置いてあったので、それをワイフに渡して、各自の光源は確保できた。自分はといえば、岩谷のカセットガス式のガスランプと、ホワイトガソリンのランプを用意していたが、台風に加えて地震も起きたりしたので、ガス式は諦めた。ちょっと怖い。コレ以外に光源はといえば。。。あぁペンラが沢山ありますね。エネループは充電しておいたので、各自のペンラに電池を入れて、暗闇の中でペンラを2本ずつ持てば、なんとなくテンションも上がってくる。後で気がついたのだが、ペンラはLEDではないので、エネループの電圧低下にともなって少しずつ暗くなっていく。これがかなり長時間持つので、ペンラを常夜灯代わりに使うのは非常に良かった。これからの停電対策にペンラで常夜灯を拡散しても良いかも。