エフェクターボードを作ろう(スイッチングボックス部品集め)

エフェクターボードを作るはずが、何故かスイッチングボックスを作ることになっている。まあ、気にしないで。興味の向くままに。気の向くままに。

午後になって、アキバにスイッチングボックスのパーツを集めに行くことにした。今どきなのでネットショップで買ったほうが安いし簡単なんだが、久しぶりに、30年振りぐらいに電子工作をするので、リアル店舗でパーツを見て触って、勘を取り戻したいのだ。

アキバに行く前に丸の内と銀座に寄っていたので、アキバに着いたのは16時近く。とりあえず駅前のVI DE FRANCEでコーヒーとデニッシュで一休み。店内は大混雑で、高校生っぽい男子四人の組み合わせが多かった。明日からのコミケに備えて上京してきたのかもな。頑張って下さい。私は日曜日14時過ぎから参加予定です。

千石、マルツを巡ってパーツを探して歩いた。ケース、フットスイッチ、1/4 Phone Jack等のパーツと、ノギス、リーマー、ヤスリなど工具を少し。ノギスはミツトヨ、リーマーがHOZANと少し高いのにした。

今回集めたパーツはプロトタイプを2台作るための材料。1台目は試行錯誤を入れたスタディモデル。2台目は作成手順も整理したプロトタイプ。マトモに使えるのは3台目かな。なので、工具に対して、パーツはかなり安めのものを選択した。LEDも安いのにすれば良かったかも。パーツの雰囲気も分かったので、次回からはネットショップで大丈夫だろう。