エフェクターボードを作ろう(パッチケーブルは未完)

ボード用パッチケーブルは全て自作予定。正直、手間暇抜いても、買った方が安い。そんなことは分かっているが、自作したいのだ。フォンプラグは全て日の出光機製作所製にするつもり。

同軸ケーブル加工・株式会社日の出光機製作所 ・アンテナ製造・アッセンブリー・金属加工

この日の出製のHKS S113 (ストレート用)、L111 (L字用)の二種類で組み合わせる。だけど、ボードが決まって、エフェクター配置が決まらないと、何個買うかは決まらない。しかも、S113が欠品中。オヤイデ電気に電話しても未だ欠品とのこと。なのでパッチケーブル作成は未だ始まってもいない状態。

ただ、先日、千石通商の2Fに行ったら、S113が10個ほどあったので、とりあえず買っておいた。これじゃ足りないので、オヤイデ電気からの連絡待ち。スイッチャーまで追加したら、更にパッチケーブルが増えそうだ。

というか、そろそろ真面目にエフェクターボードの設計する必要がありそうだな。