市民病院へ

水曜日に仕事場にお休みを頂いて、市民病院へ行ってきた。某S歯科から紹介状を頂いて、市民病院の予約を取ったのだ。市民病院に行くのは初めて。というか、大きな病院にかかるのも初めて。勝手が分からないし、不安だったので、予定時間の1時間前に到着する計画で家を出た。雨が降って寒い。気分は落ち込む一方だ。トボトボと歩いていたら、なんとなく市民病院に到着。入り口が良くわからないが、なんとなく人の流れに合わせていたら、入り口に到着。

予約時に言われたとおり、4番窓口に行くと、これまた勝手が分からない。どういう順番で並んでいるのかも分からない。というか列が無い。というか並んでいない。空きをみて、窓口の女性に声をかけて対応して頂いた。初診なので登録するための個人情報を記入して提出。しばらくすると名前を呼ばれて、クリアファイルに入った様々な帳票のセットを頂いた。それを持って2Fの口腔外科の受付に提出するようにとのこと。

口腔外科の受付に出すと、近くの待合スペースで待っていて下さいとのこと。ここで予約時間まで待つのかと思いきや、スグに呼ばれて、3Fの放射線科でレントゲン写真を取って下さい、と。またクリアファイルを渡されて、3Fの放射線科に行って、そこの受付にファイルを提出。近くの待合スペースで待っていたら、名前を呼ばれてレントゲン撮影室に。あっという間に歯の撮影は終わり。あっけないなあ、とか思っていたら、隣の撮影室にはベッドに横たわったまま撮影した人が出てきた。あっけなく終わった幸せを実感した。

再び口腔外科の待合スペースに戻って診察を待つ。診察室は5つほどあって、一番奥の診察室から名前を呼ばれた。先程のレントゲン写真を見ながら若い男の先生から説明を聞いた。下顎の左右の親知らずを抜歯するとのこと。近くに神経が通っているが、親知らずに絡みついてないので大丈夫っぽいと。面倒なので同時に左右二本を抜歯できないのか質問すると、負担が大きいので止めたほうが良いと。結局、右下の親知らずから抜歯することになった。抜歯の予約は二週間後。それまでに同意書にサインして持参するようにと。抜歯の翌日朝に消毒に来院して欲しいとのこと。これを2回やるのかと思うとさすがに気が滅入ってくる。仕方ないんだけど、嫌な感じだ。嫌な感じだから一度で終わらせたかったんだけどねえ。

診察を終えて、自動会計機で会計を済ませた。クレカが使えたのはラッキーだ。診察代は予想がつかないから。病院を出て、近くのメキシコ料理屋で400gステーキを食べた。抜歯したらしばらくはマトモな食事は出来ないだろうなあ。