銀座と日本橋

天気も良く暖かかったので銀座にブラリと散歩に出た。新橋から銀座通りに出て三丁目の交差点を抜けて有楽町ルミネへ。いつもなら三越松屋を覗くのだが、今日はルミネのH.P. Franceを見に行く。シルバーの無骨な指輪を物色するつもりが、前回ストールを買った時に対応してくれたカワイイ店員さんに捕まって、ワイフのクリスマスプレゼントを見ることに。まあ、それは良いものが見れたので良かったのだが、お目当ての指輪はあんまり見れず。指輪は次回として、阪急メンズに移動。薄っぺらい定期入れを探すが、前回カバンを買った店に、カバンと同色の薄っぺらい定期入れがあったので、予算オーバーだったが買うことにした。まあ、良いだろう。指輪買わなかったし。

そこから銀座線で日本橋に出る。高島屋が新しくなったので見に行くことに。午後三時過ぎだがお昼を食べてないので、新しく出来た新館の上階のハンバーガー屋に入るが、不味いハンバーガーにげんなりする。肉っぽさは無いし、ポテトとオニオンリングは冷凍臭がするし、ケチャップとマスタードも水っぽい。久々に失敗した。でも、原因は歯が悪いからかもな。

それでも腹は膨れたので、後ほど口直しすることにして、買い物することに。新館は高島屋っぽくは無く、数寄屋橋の東急プラザに似た雰囲気。悪くはないが、高島屋の客層には合わないだろう。それでも珍しいショップは入っていて、中でも三陽山長は良い感じ。色々と試し履きさせて頂いた。先日Hendersonを買ったばかりだったので、買わなかったが、パターンオーダーは魅力的だったな。予算が10万円を超えるけどな。

高島屋の向かいの丸善で旅行ガイドを物色。お歳暮に買ったウィーンのクッキーが美味しかったので、旅行先をウィーンに仮決めして、ウィーンのガイドブックを買う。ガイドブックというかカフェというかスイーツのガイド本だけど。その後は東京駅まで戻って、地下のお土産物屋で実父が好きな郡山の薄皮饅頭とめんべいを買ってグリーン車で帰宅。新しい靴で行ったのでちょっと疲れた。軽く靴擦れしたし。