SONY DSC-RX0の画質は当たり前のデジカメ画像の画質

旅行写真や記念写真にあんまり画質は関係無い、と思っています。

ですが、仕事柄、画質に関しては気になってしまうので、一応、画質比較してみました。比較対象はSONY DSC-RX0とHuawei P10 Pro。どちらも設定はおまかせ画質=全自動でパラメータ調整してくれる。

バイスのサイズ、性能、価格が違いますから、比較すれば差が出るのは当たり前で、RX0の方が高画質で当然の結果ですが、どれぐらい違うのか、というところです。Huawei P10 Proは1年前の機種で、最新式のHuawei P20 Proはカメラx3になっているので更に高画質のはず。

注意:画質比較用に撮影した訳ではなく、同じような時間に同じような写真を撮っただけなので、厳密な比較ではありません。あくまで感覚的なものです。

Huawei P10 Pro:スマホでこれだけの画像が撮れれば不満は無い。

 

SONY DSC-RX0:いわゆる当たり前のデジカメの画像。あのサイズのカメラでこの当たり前のデジカメ画像が撮れるのは驚異的なことだ。

こうして比べてしまうと画質の差は歴然としてある。

RX0は旅行用カメラとして最強かもしれん。これはスゴイ。