Travel Guitar

昔から"Travel Guitar"とか"Mini Gutiar"と呼ばれるジャンルのギターがある。エレキでもアコギでもある。手軽で手頃だし、可愛らしいし、時々欲しくなるんだわな。

 

この手のミニギターのアコギで有名なのが、ヤマハのギタレレ。ウクレレより一回り大きくて、ナイロン弦の6弦仕様になっている。スケールも短い。チューニングは普通のギターの5フレットにカポをはめた状態がデフォルト。値段が安い。

ヤマハ GL1 ギタレレ

ヤマハ GL1 ギタレレ

 

 

 スチール弦で有名なのはMartin Back packer。個人的にはかっこ悪いので好きじゃない。が、音は良い。流石はMartin。お値段は3万円ぐらい。Martinにしては激安。

 

エレキ系だとSteinbergerの木製復刻版が圧倒的に小さい。フルスケールだし。お値段は4万円ぐらい。昔のフルカーボンのは50万円ぐらいするので、それから比べると安い。ただし、このギター、ちょっとクセが強くて弾きにくいです。弦高調整、チューニングもクセあるし。あんまり好みではない。そんなに軽くもないし。

STEINBERGER SPIRIT GT-PRO Deluxe White

STEINBERGER SPIRIT GT-PRO Deluxe White

 

 

個人的に今一番良さそうだと思っているのは、Travel Guitar EG-1。これは形が好き。ほぼフルスケールで重量は1.5kg。長さはSteinbergerとおなじぐらい。なにより弾きやすそう。Headphone AmpとTuner、Overdrive Effectorも搭載。ただお値段は7万円近い。ポロッと買うにはチト高い。それに国内だと神田商会が代理店になっているが、あんまり流通してない。amazon.comに在庫があったのでポチりたい気分だ。

 

Anygig AGEは極限まで不要な部分を削ったギター。ボリューム&トーンコントロールも無い。フルスケールで弾いた感じ普通らしい。音も意外と普通っぽい。でもかっこ悪い。

 

実際に旅行に持って行くと邪魔なんだろうけど、ギターが無いとサミシイからなあ。長期旅行だと持って行きたくなる。EG-1欲しいなあ。