ユニクロのパターンオーダーのスーツを着てみた

ユニクロのパターンオーダーのスーツが届いた。箱の中にビニール製のガーメントが入っていて、この中にジャケットがあった。出してみたらジャケットが少しシワになっていて残念な感じ。パンツは普通にビニール袋。ついでに買ったボダンダウンシャツは通常パッケージのまま。

1日ハンガーに吊るしてシワを伸ばしてから、翌々日に着用して仕事場に行ってみた。

生地は98%ウール、2%ポリウレタンなので、某スーツ量販店の激安スーツよりは良い感じがする。そんなにテカテカのパリパリな感じではない。もちろん高級感は無いけど、一見して安物には見えないかな。生地の耐久性は良くわからない。そもそも高価な生地だから耐久性がある訳でもないし。

作りや縫製はそんなに良いものではないが、かといって安かろう悪かろうではない。裏地がキュプラではなくポリエステルなので、肌触りとかを気にするなら避けたほうが良い。特にパンツの裏地は気になるかも。パンツはちょっとシワになりやすいので、アイロンがけしたほうが良いかもしれない。

着た時のシルエットは、ジャケットは良い感じだが、パンツのシルエットが少しダルかも。もう少し細身でも良いのでは。でも、デザインの狙いがビジネススーツなんだろうから、ビジネス向けならアリなのか。

ジャケットの着心地は悪くはない。着ていて疲れるような感じはしない。ユニクロのパターンオーダースーツはサイズバリエーションが少ないが、自分の体型にソコソコ合っているのだろう。パンツのは着心地はあんまり良くない。上記の裏地がポリエステルなので、肌触りがちょっと気になる時がある。あとネットにも書かれていたが、ファスナーが少し短いかも。細かいことを言えば、ポケットに手を入れた時の感触とか、ボタン穴とか、高いスーツと比べてしまうと少し残念。

総じて値段を考慮すれば、着心地はかなり良い方ではないだろうか。もちろん、パターンオーダーのバリエーションが体型に合えばの話だけれど。

激安の割には、そんなに悪いものではないので、気軽に着倒す感じで着こなせば良いのかも。カチッとした着こなしより、カジュアルシャツと合わせてダラッと着るのも良いんじゃないだろうか。値段以上の価値はあると思います。