伊豆ドライブ

今日は有休を頂いたので、Z4号で伊豆へロングドライブへ行ってきた。5時起きでZ4号で出発。気温はゼロ度。かなり寒い。近所のGSで満タンにしてタイヤのエアをチェック。新湘南BPから西湘BPで東伊豆の海岸沿いを南下。

朝食を伊東の道の駅で食べるはずが通過してしまったので、その先の吉牛で食べたが、その後猛烈にお腹が痛くなってしまった。食べた牛丼、お新香、豚汁の何かが悪かったのだろう。しばらくコンビニのトイレで篭ってしまった。

回復したので再び走り出す。伊豆半島は南下するほどクルマが減って走りやすくなる。かなり人が減っているのだろう。働く場所も無さそうだし。

白浜でZ4号を降りて散歩しながらGoogle製自撮りアプリを試してみたが、なかなか面白い結果になった。要は自動シャッターなんだが、よくある自撮りアプリのように美化はしてくれない。美化機能は少し欲しいかも。

下田市街を抜けて、石廊崎を見学してみた。駐車場は港のそばにあって、石廊崎までかなりの高さを登ることになる。10年ぐらい前にバイクで来た時には辛くは無かったが、今回はかなり辛かった。筋肉痛に関節痛。これが老いるということか。ただ、登りきったところに公園と駐車場を作っているらしいので、これからは楽になるだろう。この公園は石廊崎ジャングルパークの跡地だろう。

その後であいあい岬に行ってから、下田駅前に戻って昼食を取ることにした。沼津も考えたが遠すぎる。ただ、下田駅前の商店街はほぼシャッターばかりでやっている店舗はかなり少ない。昼食が食べられる店もかなり限らられる。なんとか探して海鮮メインの和食の店に滑り込んだ。客は私一人。メニューにうな丼があったので注文してみた。鰻は生け簀に居たので、そこから作るのだろうからかなり時間がかかったが、結構美味しかった。肉厚で焼き魚のようなうな丼だった。

駐車場に戻る途中もほとんどやっている店も無く、かなり静かだった。失礼が言い方だが、廃墟になりかかっているのではないだろうか。ちょっと少女終末旅行を思い出した。古い蔵を改装したおしゃれそうなCD shop兼Cafeがあったので入ってみたが、おしゃれなのは外装だけで、内装は中途半端な感じ。石炭ストーブ、古い大型スピーカは良いんだけど、それ以外はテキトーな感じで詰めが甘い。かなり勿体無い。内輪受けという感じ。もうちょっと頑張らないと下田の街自体がダメになってしまうような気がする。

日も傾き始めたので帰路につく。下田街道から伊豆スカイラインに乗った。Z4号で走る伊豆スカイラインは楽しい。でもZ4号で楽しめるワインディングは伊豆スカイラインまでだな。西伊豆ぐらい細かいワインディングだとライトウェイトスポーツでないと楽しくない。Z4号だと厳しい。というか以前に走った時に厳しかった。

箱根経由で帰宅。かえりは結構時間かかってしまった。久しぶりにロング・ドライブだったな。