クレカ不正利用の手続きすべて終わる

クレジットカードの不正利用が分かったのが8月半ば。昨日、クレジットカード会社から手続きが全て完了したとの封書が届いた。これで私が利用したのではなく、不正利用だったことが全て判明した。晴れて無罪確定、というやつか。

3ヶ月以上の時間がかかったのは、3件ある不正利用のうち1件が海外の会社(ショップ)だったから。海外ショップで不正利用された場合、現地で不正利用の申し立てをして、それが受理されて、(カード会社としての)売上取り消しとしてもらうまでが手続きらしい。

その海外ショップは格安航空券のネットショップで、そこで買われたフライトチケットの名義は中国人っぽい名前で、上海シドニーの往復で、そのフライト時期は私が日本に居ない間であったとしても、ここまで時間をかけないと解決しないのだな。

私としてはクレジットカード会社に対してスッキリしない感情が残る。某百貨店のクレジットカードなのだが、どこもこんな対応なんだろうか。