e☆イヤホンでカスタムIEMを受け取ってきた

昨日、e☆イヤホンから注文していたカスタムIEMが出来上がったとの連絡があったので、今日早速行ってみた。おぉ出来上がっていますね。早速、その場で装着感と音の出方を確認させてもらった。

耳に入れる方はこんな形状になっています。これを見るとどうやって耳にはめるのか?パッと見で良くわからないので、ちょっと戸惑った。それに、どちらが右耳用なのかも良くわからない。そのために色分けしたんだけど、どの色が右なのか覚えてない。ワイヤは耳掛けなので、その形状からグリーンが右だと分かったので、耳にはめてみた。おぉ、確かに耳にピッタリ。特に耳の穴の外側の部分がピッタリなのが驚く。当たり前だけど。左右の耳にはめてみると、遮音性はソコソコという感じだけど、音楽を鳴らすと外の音はかなり聞こえなくなる。電車内だとアナウンスが聴きにくいかも(帰りの電車内で試したら、アナウンスはかなり聞きにくい)。

肝心の音質の方は、SHURE SE215と比べると中低音が良く出ている感じがする。バンドで言うとBassが良く聞こえる、バスドラが良く聞こえる、そんな雰囲気。良く見ると結構大きなダイナミックドライバが入っている。ヘッドホンマニアなら、洒落たことが言えるんだろうけど、そこまでの才覚は無い。

自分は圧縮音源だけ聴く、ハイレゾは聴かない派なので、これで十二分だと思う。

ちょっと気になったのは、耳にピッタリ過ぎて、夏場で汗をかくとネリネリしそう。ちょっと心配だな。使い終わったらウェットティッシュで掃除したほうが良いかも。