釣行記:リヴァスポット早戸に行くはずが裾野フィッシングパークへ

金曜日に有休を頂いてリヴァスポット早戸に行ってきた。が、月曜日の台風の影響で休業中だった。宮ヶ瀬湖近くにあるリヴァスポの看板を見るまで気が付かなかった。まさか、10月に台風が来るとは思ってなかったが、その影響でリヴァスポが休業なんて想像もしてない。この時点で05:40AMだったので(リヴァスポは06:00開場)、急遽予定を変更して裾野フィッシングパークに行くことにした。近くのうらたんざわ渓流釣場も似たような場所なので、台風でダメだろうとおもったからだ。

来た道を海老名まで引き返して、東名で裾野フィッシングパークを目指す。こちらは08:00AMに開場なので時間には余裕がある。途中SAで休憩して07:30AMに到着。平日にしては人が多いような気がするが、私と同じようにリヴァスポから流れてきたのかもしれない。

他のお客は大物がいるクリアポンドから始める人が多いが、私はのんびりと釣りが出来ればよいので、小さめの魚が多いミックスポンドからスタート。前回、ここに来た時にどのルアーにヒットしたのか記憶が無いが、Jacksonのルアーには好反応だったことは覚えていた。Jackson PYクランクから初めてみるが、あんまり反応が良くない。魚がいる層が良くわからない。ボトムを攻めてもダメ。周囲を見ても、ほとんど釣れてない。これはキビシイねえ。それでもSHIMANOふわとろ35-Fを使うとポツポツと釣れたが、1時間で5尾ぐらい。かなりキビシイ。2時間ほど粘ったが10尾に満たない。周囲ではマイクロスプーンでポツポツ程度。

マッドポンドに場所を移してみたが、人が多くてキャストに気を使う。石段や竹林など背後に障害物があるので、キャストもやりにくい(実際にはサイドキャストするのであんまり影響が無いんだけど、心理的な影響があるのかも)。それでもミックスポンドよりは魚の反応も良くて、ポツポツと魚がヒットする。ここは魚が大きくて引きも強いので、かなり楽しい釣りになる。愛用のロッドBeams Sierra 5.2 ULも満月のように曲がるが、流石はBeamsのロッドだけあって、40cmぐらいまではびくともしない。一度、40cmで体高もあるニジマスにスレがかりした時は流石に辛かった(これは結局ラインブレイクしてしまった)。

昼過ぎても20尾に満たない釣果だったので、お昼ごはんにする。売店でカップラーメンを買って日当たりの良いベンチで食べる。これが美味しいから不思議だ。ちょっと違うがBBQ効果かも。ここでだいぶマッタリしてしまって、釣りをする気分も失せてしまった。すっかり帰宅気分だったが、もう少しだけ釣って気分良く納竿することにした。

再びミックスポンドに戻って場所を探す。あんまり人が行かない場所に行くと、ニジマスが表層に浮いている。ここを狙ってSHIMANOふわとろ35Fで攻めるとポツポツと数尾釣れた。これで気をよくして移動する。次はマッドポンドで、他の人が全く使っていないだろうYAKIMA BAIT Rooster Tailを投げてみると一発でヒット。素晴らしい。Rooster Tailの常で二回目はヒットしないんだけど。最後は大物のいるクリアポンドにSHIMANOふわとろ35Fの新色を試してみた。これも一発でヒット。少し大きかったのでラインをもって行かれたが、なんとかキャッチ出来た。ネットで持ち上げてみるとかなり重い。リリースして気分良く納竿とした。周囲の人は来て一投してヒットして納竿してたのでちょっと驚いていたようだ。

裾野フィッシングパークは魚と格闘するのが楽しいが、自分はやっぱりリヴァスポット早戸が良いなあ。あの場所は何度行っても心が洗われるような気がする。