AmsterdamからBrusselへ

AmsterdamからThalysにのってBrusselへ移動してきました。時間は2時間ほど。東京と名古屋ぐらいの距離感。ThalysはBrussel中央駅ではなくてBrussel MIDI(南駅)に到着する。駅の雰囲気は殺風景。Amsterdam中央駅のような洒落た雰囲気は全くない。タクシー乗り場もどこにあるのか分かりにくい。そもそも駅構内地図にはタクシー乗り場の表記はあるけど、その場所にタクシー乗り場の表記は無い。タクシーが並んでいるけど、仕事する雰囲気は全くなく、世間話に夢中なオッサンが数人いるだけ。タクシーを使いたいことを伝えると、世間話に参加してない小奇麗なオッサンがタクシーを案内してくれた。何故タクシーが並んだ最後尾のタクシーに乗るのか?

タクシーは順調に走ってホテルへ向かうはずが、何故か大回りで進む。Google Mapsで確認してみるとBrusselの中心部グラン・プラス付近はすべて車両が入れなそう。Brussel MIDIからホテルへの直線方向はグラン・プラスを経由するので通れないようだ。その後気づいたが、右左折禁止、一方通行も異常に多い。車やバスが走ることは全く考えてなくて、更にトラムは路線バスもグラン・プラス付近は全くない。歩け!ということだ(後述しますが、Brusselは非常に歩きにくい)。

ホテルの前も車両進入禁止だったので数十メートルは荷物を自力で運んだ。なんと、ホテルにもドアマンも居ないし、チェックイン後も荷物を運んでくれない。自動チェックインマシンもあったりして、ビジホのようなホテルだった。料金はソコソコ高いし、建物はいわゆるデザイナーズ・ホテルなのだが、ワイフの表現を借りれば「見掛け倒し」だ。ランドリーサービスも自分でフロントに運べとある。ウェルカム・ドリンクもミネラルウォーターの提供も無いし。部屋の設備はデザインは良いけど金はかかってない感じ。ちょっとホテルの選択を間違えたな。ただし、このホテルの朝食は美味しい。特にフレンチ・トーストは絶品。もちろんワッフルも焼いてくれる。これだけが唯一の救いだな。

Brusselのホテル選びはすごく難しかった。料金が高い割には良いホテルが見つからず、良さそうだなと思ったFive Starsのホテルがツアー用ホテルで値段の割にGoogleなどの評判も今ひとつ。皆さんホテル選びに苦労しているようだ。