読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z4号のタイヤのエアバルブが壊れそう

昨日出かける時にGASを入れてタイヤの空気圧をチェックしたら、左リアタイヤのエアバルブが膨れ上がっていた。触るとプニプニする。何か衝撃があれば破裂してしまいそう。破裂したらタイヤの空気が抜けてしまう。これはヤバイです。

翌日に近所のタイヤ屋(BSがやっているタイヤ館)に行ってエアバルブだけ交換して頂いた。工賃は3,000円弱。予想よりも安かった。店員さんはこんな状態になっているエアバルブは初めて見たと言っていた。私も初めてです。1時間ほどで作業は終了。事前に気がついてよかった。

実は数年前にリアタイヤのエアバルブの不具合で走行中に空気が抜けたことがあった。最近のクルマは画面に警告が出たので気がついた。というのもRun Flat Tireなので空気が抜けてもスグに気が付かない。その時は上野を走っていたので、都筑にあるサービス工場まで安全運転で移動して交換してもらった。エアバルブの品質が悪いのかも。

サービス工場に電話したらGW中はお休みとのこと。ちょっと不便だけど、GWで9日間お休みにする工場は良いことなんじゃないかな。