読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘く危険な香り

何だか甘い話がワイフの親戚筋から流れてきた。

しかし甘い話に単純に乗るのど若くはない。

今日は午後半休にして出来る限り調査をしてきた。役所を回って書類を入手して、現地に行って現状を確認してきた。聞くと見るとは大違い。やっぱりデータは大事だ。データを持っているか否かで勝敗は決まる。

やっぱり甘い話には危険な香りがする。

明日は当事者に会って直接お話を聞くのだが、当事者が指定した場所が某有名ショッピングセンターだった。そこで食事でもしながらお話しましょうとのこと。食事といっても、フードコート、ビュッフェ形式レストラン、とんかつ屋だけだ。どうしたら落ち着いて話が出来るのか?

当事者には秘策がある?裏がある?私は既に相手のペースに乗せられた?もう負けてる?

下衆の勘繰りになって眠れない。