読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣行記:1月にしては暖かいリヴァスポット早戸で良い釣果

日曜日にリヴァスポット早戸へ。早朝4時過ぎに自宅を出発。いつもは朝食はコンビニで買っていたが、今回は自宅近くのすき家で牛丼を頂いた。やっぱりしっかり食べたほうが良い。早朝にもかかわらずお客さんが数名いた。コンビニではオヤツを買ったが、この日は食べずに終わった。

5時半に現地到着。1月にしては暖かく、気温は2度ぐらい。ロッドガイドについた水滴が凍りつかないので楽だった。日曜日にしては人が少ないが、明るくなれば人が増えてくるんだろう。天気予報は下り坂なので、良く釣れるかもしれない。

6時から釣りスタート。まだ暗いので魚の位置がよく見えない。前回良い結果だったSHIMANOふわとろ35D-Fいちごオーレをキャストして、着水と同時にヒット。幸先良い感じで、2連続ヒットとなる。3投目からヒットが続かないので、区画を移動でキャストすると良い感じでヒットが続く。8時の段階で20尾を超えていたので1時間で10尾以上。良い感じだ。

9時過ぎに放流があったので、ヒットが続いて、11時前で50尾弱。前回の一日で36尾ぐらいだったので、真冬にしては相当良いペースだと思う。もちろん、上手な人はもっと沢山釣っている。ベイトキャスティングのみで釣っているので、管理釣り場の定番のマイクロスプーンは使えないし、管理釣り場としては重たい3g以上のルアーを使っている。そんなに良い条件ではない割には良いペースかなと自画自賛しながらお昼ごはんにカレーうどんを頂いた。

午後からは区画を移動しながらポツポツと釣り上げた。目標を64尾として、目標達成したら帰宅するつもりが、結構良い感じで釣れ続けていたので、時間制限で15時まで続けることとした。15時で72尾となって、前回の2倍の釣果となったので納竿とした。

今回は新しいルアーを色々と試してみた。HMKLのZAGGER 50 B1 Heavyを試してみた。使い方としてはJacksonのBottom Magicと同じような川底をついばむ小魚のような動きをさせるのだが、反応が良くない。Bottom Magicのようにハイプレッシャーでもさなかが大興奮するようなことにはならない。JacksonのPYクランクも試してみたが、これは良い感じの反応で結構釣れた。特に少し流れがある場所ではふわとろは動きが雑になってダメだが、PYクランクは良い感じでヒットした。またキャストしやすくてフックにラインが絡まないので使いやすい。またJacksonの評価が上がった。

次回は平日に休みをとって、裾野フィッシングパークに行くかな。