BespokeしたGlobe-Trotterが出来上がった

6月の誕生日の頃に銀座のGlobe-Trotter Flagship StoreでBespokeした13inch Mini Utility Caseが仕上がった。早速ワイフと受け取りに行ってきた。仕上がったモノを確認させて頂いた。受取証のプリントの色味よりも渋みがあって良い感じ。内張りのペイズリー側も良い感じ。サイズ感は愛用している9inchよりも二回り大きい。使い勝手は良いかも。コーナーレザーとハンドルのナチュラルレザーも真っ白。素晴らしい。

包んでもらっていると「上階のラウンジでお休みなりますか」とのこと。せっかくなのでラウンジで一休みさせて頂くことに。ラウンジにはワイフと私だけ。静かで良いねえ。素敵なGlobe-Trotterで囲まれて幸せな気分だ。ラウンジは2回目。このBespokeの時だ。ラウンジを利用するには条件があるらしいが、私がその条件をクリアしているとは思えない。今回はBespokeのオマケだろう。

ラウンジに展示されいているのは、別ブランドとのコラボの限定品が多かった。中でもバニティケースが釣り道具入れにちょうどいい感じだが、釣りに使うには勿体無いな。