ステンカラーコートはほぼ完成

ステンカラーコートのボタン穴は、結局手縫いで作ることにした。端切れでミシンの自動穴カガリをやってみたら、刺子の生地が凸凹で上手くできなかったからだ。ネットにあったボタン穴かがりのやり方を参考にして、端切れで数回練習してから実際にやってみた。出来栄えは45点かな。最初にしてはマアマア。ミシンでやるよりはずっと良い。

後はボタンを付けるだけ。

ボタン付けの前に水に浸けて洗濯機で脱水をかける。これで少しクタッとした仕上がりになるはず。ボタン付けてから脱水すると、ボタンが割れることがあるからね。水に付ける前に、ベントとポケットにはしつけをしておいた。1時間ほど水に浸けてから、20分ほど脱水することにする。