体力の衰えを感じる

世の中的には残業減らしましょう、残業無くしましょう、という流れになっている。この流れには大賛成。残業は良くない。

しかし、どうしても残業しないと納期に間に合わない時もある。そもそも、その納期に無理があるんだけど、上司がお客さんと約束してきちゃった時などは、お客さんに後から「先日お伝えした納期では、やっぱり無理です」などと言えば信用を失って、ビジネスチャンスを減らすことになるだろう。そんな時には、残業して納期に無理やり間に合わせてたりすることもある。

もちろん、約束してきた上司がアホなんだけどな。

最近は、このケースで、納期に間に合わせるために、かなり残業してしまった。毎晩22時近くまで、集中してCodingするのは辛い。また、要求仕様は曖昧だし、機能仕様書は存在しない。逐一仕様を確認しながらCodingするので、手間暇かかる。神経も使う。

それでも、昨日今日は目処がたったので、少し早めに帰宅できたのだが、一晩ちゃんと寝たぐらいでは、疲れが取れない。食欲も減っている。気力も減退。

これが体力の衰えってやつですか。残業疲れが抜けるのに数日かかるようになってしまった。もうHardなCoding連続1週間とか無理だな。。。ちょっとサミシイなあ。