BespokeしたGlobe-Trotterが出来上がった

いつごろ注文したのか忘れたが、昨年の秋ぐらいにVulcanize London丸の内店でGlobe-TrotterをBespokeした。キャスターが無いクラシックな26inchのスーツケースだ。

そのスーツケースが完成して納品されたと連絡があった。早速ワイフと受け取りに、首都高をZ4号を走らせた。

そしてご対面。これは。。。素晴らしい。。。カッコイイ。。。けど、なんだか胡散臭い(笑)例えて言うならば、Disney Landのアトラクションの小道具みたいな感じ。お伽話の手品師が小道具を入れて持ち運ぶような(笑)。

26inchのスーツケースがZ4号のトランクに入るか不安だったので、配送にして頂いた。なのでスーツケースの写真は後日。

 

この26inchのスーツケースにはキャスターが無いんですが、スーツケースのキャスターは無いほうがカッコイイ。

キャスターの恩恵をこうむるのは、自分の場合には旅行中にほんの少ししか無い。タクシーを降りて駅に向かい、NEXに乗るまでだからな。NEX降りたら空港なのでキャリアカーあるし、空港からタクシーまでもキャリアカー使えるし、タクシーからホテルでも自分で運ぶこと無いし。

26inchのスーツケースは小さめだが、最近は荷物も減っているので、逆に行くときには空の段ボール箱を詰めているぐらい。旅先で余計な買い物してスーツケースがパンパンになることは有りますが。。。。