猿号修理

久しぶりに猿号に乗ってみた。ヘルメットでも買い換えようかと。ヘルメットの寿命は2年と言われている。今使っているARAIのフルフェイスが2年以上使っている。そろそろヤバイかもなと。

NAP'Sでヘルメット買おうかと猿号にキックを入れる。久しぶりだけど数分でエンジンがかかる。流石はHONDA。で、走りだしてしばらくしたら、ウィンカーが点滅してないことに気づく。信号待ちでブレーキランプもチェックすると、ブレーキランプも点灯してない。こりゃヤバイ。ということで、NAP'S行きは止めて、Dream Hondaへ急行。預けて点検&ダメな箇所を修理&ゴムと油は全て交換をお願いしてきた。

翌々日に電話があって、あれやこれやダメということで6万円コース。ウィンカーなどが点灯しないのはメインスイッチが壊れているらしい。プラグ、バッテリ、チェーン、オイルなど消耗品は全て交換。フロントフォークのシールも交換。タイヤも前後交換だと。タイヤは標準のブロックパターンではなく、IRCのロードパターンにしてもらった。お値段は同じで長持ちするらしい。オフロードに出ないならば。