読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エビ中東西大学芸会その1

エビ中の東西大学芸会、横浜アリーナにワイフと参戦してきた。自宅を15時過ぎに出て、16時半に会場入りという、なんとも気合の抜けた参戦でした。今回は物販はスルー。Tシャツは後ほど通販で買えば良いのだ。

ほぼ定刻通りにライブはスタート。一発目は新曲の「ハイタテキ」。初っ端からアッパー系の曲で押しまくるんだな。ライブタイトルが大学芸会なので、何か芝居がかった演出でもあるのかと思ったが、実にストレートな楽曲で押しまくり。6月のパシフィコ横浜より、かなりパワーアップした感じ。

そのパワーを証明するような、途中のソロ4連発にはびっくりした。特にぽーちゃんのソロは衝撃を受けた。こんな曲が歌える人だったんだな。こりゃスゴイ。正直ビックリした。この曲を聴いて山口百恵を思い出せるのはアラフィフだけだね。ぁぃぁぃのソロは、エビ中版のニッポン万歳とはね。そろそろソロ曲があるだろうとは思ったが、てっきり正統派のバラードかと思っていたので、こちらもビックリだ。こんな曲を作れるのはヒャダインだけだろうと思ったら、本当にヒャダインだった。これもスゴイ。ひなたと美玲のソロは完璧な出来栄え。残り4人のソロは、神戸の大学芸会で披露されるんだろうな。こちらにも期待したい。

アンコール前に「幸せの張り紙」を持ってきてしまって、アンコール最後の曲はどうするんだろう?と思っていたが、最後の最後に彩花の挨拶がスゴかった。うん、これは素晴らしいよ。これがももクロとか他のアイドルグループには無い、エビ中だけが持っている素晴らしさなんだよな。

次回の神戸は、着席専用席を申し込んだら当選してしまったので、珍しく遠征することに。一泊なのでもったいないが、横尾忠則の美術館だけは見学する予定。これはこれで楽しみだな。