海外旅行用のSIM

今まで海外旅行時は空港に到着したら、まず、現地のケータイ会社のSIMを確保していた。空港でマトモなSIMが手に入れば良いのだが、到着が遅くてSIM屋が閉店していたり、そもそもSIM売ってなかったりで、SIMが手に入らないことも多い。昨年の旅行で、空港でSIMが手に入ったのはロンドンのヒースロー空港だけ。NY、Romeはダメ。Parisは電車で入ったので、SIM屋が駅に無かった。翌日に市内のケータイ屋を探して契約すると、それだけで数時間は費やしてしまう。昨年は余裕があったので、それでも良かったんだけどね。

今年の旅行では予めSIMを入手してみることにした。ググるとEuro向けのData roaming Serviceや、Euro圏内やグローバルで使えるSIMが売っている。ただ料金が割高だったり(それでもDocomoのローミング料金よりマシ)、使える範囲が狭かったりする。

 

ググると上位い出てくるのが、VodafoneのUKやIreland、Italyで提供しているEuro圏内のData roaming serviceだ。

Save Money when you Use your Phone Abroad – Vodafone

これはVodafone UK等と契約する必要があるので、UKに行かない場合にはちょっと面倒だ。

 

Euro圏内向けのPrepaid SIMがPrepaidZeroだ。今のところ、これが良さそう。

PrepaidZero - Europe Prepaid Sim Cards - Home

いわゆるPrepaid SIMで、200/300/400/1000MBのプランがあり、200MBは1week、300MBは2week、400/1000MBは1monthの有効期間が設定されている。webでのActivation後に利用可能になるらしい。通話はPrepaid料金に入ってないので、通話のPrepaid付きプランを購入することになる。

 

Amazonでも手に入るHellosimもある。

HelloSim - hellosim

これはちょっとコストが高い。

 

今のところPrepaidZeroかな。Munich経由でRomaに行くので、Munichのトランジット待ちの間にActivationすれば良いのかも。そうすれば、Roma, Venezia, Parisでも問題なく使えるだろう。