自宅の作業環境を改善

連休なんだけど天気が悪いので、懸案だった自宅の作業環境を改善することにした。自炊の成果で本がかなり減って、本棚一本分ぐらいは空いたので、一気に本棚を捨てることに。

本棚は2階にあるので、そのままでは捨てられず、ノコギリで3つに解体して階下に運び、庭に出した。棚板は別途まとめて普通ごみに出した。ノコギリクズで部屋が物凄く汚れて掃除が大変だったが、だいぶ部屋の中がスッキリした。

本棚の空いたスペースに、今まで使っていたライティングデスクを置いて、ライティングデスクのスペースにサカエの作業台を置くことにした。耐荷重300kgの安価なやつだけど、洋裁や革細工には実用的だろう。天板は定番のサカエリュームではなく、洋裁で使うことを考慮してツルツルのポリエステル系にした。IKEAや無印のテーブルがカッコイイんだけどね。

作業台の注文は、今話題のMONOTAROにお願いした。レスポンスは速いし、送料も¥3,000以上なら無料だし、なんだか良い感じですよ。なにより、品揃えがディープだ。