値上げですか

DSC02019_131129_081144

人間ドックが思ったより早く終わったので、買い物に出ることに。中華街の謝甜記で五目粥と焼売、ピータンを頂いてから、東横線と都営浅草線を乗り継いで浅草へ。お世話になっている革問屋が来月から値上げするとのことで、半裁を1枚買うことに。タンニンなめしのヌメ革にするか、オイル仕上げのヌメ革にするか悩んだが、オイル仕上げの赤色が良い感じだったので、そちらにすることに。ミシン仕上げにするので、1mmに漉いて配達してもらうことにした。

浅草寺の中を通過して銀座線で表参道へ。青学前を通過して、革鞄のHERTZへ。どちらかといえばオーソドックスな革鞄で、仕上げが非常に丁寧。革細工の見本だよね。素晴らしい。でも、ちょっと重たいのと、固いのだ。HERTZの本店とORGAN、Factory shopを覗いていたら満足してしまった。

HERTZから歩いて5分ぐらいの、NYでも買い物したNepenthesへ。相変わらず良いものおいているんだけど、ちょっと高価なんだな。シャツ1枚に3万円は出せそうも無い。ちょっと後ろ髪引かれつつ引き上げる。

再び東横線で代官山のDry Bonesへ。革シャツとサスペンダーパンツを物色。共布のベスト、ジャケットも揃うパンツが良い感じだったけど、サイズが無いらしい。明日の午後には入荷するらしいので、それを待つことに。それにしても、革シャツが良い感じだねえ。バイク乗る時にジャケットの内側に着るのにイイ。