ソファがヘタって

15年ほど使っているソファのクッションがヘタってきて、そろそろ買い換えようかとワイフと話している。ただ、このソファ、カサブランカという籐製のチョット良いものもで、結婚して家を建ててお金のない時に無理してかったソファなのだ。なので、捨てるにはチョットだけ惜しい。

 

なので修理して使うことも考えている。ネットで探すとカサブランカのクッション張替えもやっている業者がある。しかし費用は12万円とか。ちょっと高いよね。それでは、全て自作するかと、考え中。

 

外側のカバーはミシンがけすればなんとかなるだろう。いっそ革製でもアリアリかもしれないね。半裁が2枚もあれば出来るだろうか。表皮を1.5mm厚にして、サイドを1mm厚ぐらいか。ああ、良いかもしれないね、革ソファ。

 

問題は中身のスポンジのクッション。ソファ用の大きなものは一応売っているらしい。だいたい1万円ぐらい。通販なので、すわり心地が試せないのが残念だが、ソファの硬さは慣れもあるから、大丈夫かもしれない。

 

無理せず、IKEAで買うのが無難かなあ。。。