実は持ってません。。。

一昨日は今年最後の写真部月例会。皆さん、ソコソコに撮られていて良い刺激を受けた。もう少し強い刺激が欲しいような気もするので、来年は別の写真団体にも参加してみようかと思ったりもしている。でも、手頃な団体が見つからない。


月例会にてストロボの話題となり、私がポツリと「ストロボ持ってないんだよねえ」と話たら、えらい驚かれてしまった。あれ、皆さん、ストロボって持っているですね。


一眼レフを使い始めたのは中学2年生。その頃は、確かストロボを持っていたんだが、使った記憶が無い。ライカ時代はストロボ持ってなかったし、デジタル一眼レフを使い始めても、内蔵ストロボさえ使ったことがない。


そもそも好きな写真が街中の風景だったりスナップだったり、最近は競馬写真やスポーツ写真だったりするので、ストロボを使う機会が無い。スナップや競馬写真でストロボ焚いたら怒られるよな。最近は内蔵ストロボはテープで固定して動かなくしているし。


同じ理由でまとも三脚も持ってなかったりするんだが、それも驚かれてしまった。あれ、皆さん、三脚使って撮影するんですね(汗)。


しかし、月例会に出てくる作品でストロボを活用した作品や、三脚立ててバッチリの作品は見たことがない。そのへんを部員の方々に突っ込んでみると、ストロボも三脚もそんなに使ってないことが判明。でも、ストロボを複数持っている人が大半でした。世の中、そういうもんなんだ。


そんなら、ストロボとやらを買ってみるかと、色々と物色中。やっぱNikon SB-700ぐらいか始めるかな。お値段もお手頃だし。あとはストロボ活用本など探してみるか。


Nikon スピードライト SB-700

Nikon スピードライト SB-700


なんて事を考えていたら、写真部の重鎮の方から某カメラ用品メーカーで、我が写真部のために「ストロボ講座」を開催してくれることになった。う〜ん、渡りに船。販促活動の一環らしいんだけど、講師はプロカメラマンなので、ちょっと期待。時期は来年3月。それまでに質問できる程度には、ストロボに触ってみることにするわ。


とりあえず、本をチョイス中。

この辺かなあ。

基礎から始める、プロのためのライティング (Commercial photo series)

基礎から始める、プロのためのライティング (Commercial photo series)

それとも、この辺か。

基礎から始めるプロのためのポートレイトライティング (コマーシャル・フォト・シリーズ)

基礎から始めるプロのためのポートレイトライティング (コマーシャル・フォト・シリーズ)



そういえば、実母からポートレイトの撮影を頼まれてたんだった。最高にカッコイイ遺影が欲しいんだと。見栄っ張りだわな。



追記


I氏からコメントを頂いて、上記の本は自分の意図とはちょっと遠いことが分かった。急ぎジュンク堂で内容を確認したら、スタジオライティングの内容でした。こんな難しいことは自分には無理ですわ。I氏アドバイスの通り、MOOK系で探したら、この本が自分には向いているようでした。ここから始めます。


ストロボフォト&テクニック (インプレスムック DCM MOOK)

ストロボフォト&テクニック (インプレスムック DCM MOOK)